ゴクドルズ

(笑)

コメディ映画です。「Back Street Girls-ゴクドルズ」昨年の映画です。

在宅が多いのでprime videoが欠かせません。

色々とアメリカTVドラマとか、映画とか結構見ていますが、

暇つぶしに見た映画なのに最後にちょっとホロっとしてしまいました(笑)

「ビリギャル」見て最後ホロっとしてしまう感じです。

それもどうかと思いますが・・(笑)

 

そもそも原作コミックですから、それを見ている方はつまらないかも知れません。

「ちはやふる」の原作を知っていて映画を見たとき、15分くらいで飽きてしまいました。

きっと原作を知らないで見ると面白いかも知れません。

 

私はゴクドルズの原作を見ていないので、ツボにハマった感じです。

 

「翔んで埼玉」と比べるのもなんですが、

これもprimeで見られます。

その前に地上波で見てしまいました。

期待が大きいのか、ミルクボーイの漫才で笑えず、ぺこぱで笑ってしまう状態です。(笑)

そこまで面白くなかったと言うことです。

それなのに、「ゴクドルズ」はぺこぱです。

ツボです。ツボの違いですね。

 

大杉漣さんの最後の映画でもあるので、え!?こんなところに出ているぅ~!

なんて思ってしまいます。

 

まぁ、感じ方は人それぞれですが、暇な時にダラッと見てください。

バックタイトル後も見てくださいね。

 

「ゴクドルズ」公式サイト

(証明書が無効になっているので検索エンジンではねられるかもしれません)

またまた全くわんこと関係なしです。 🙄

 

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

ノーリードがちゃんとできるまで

バーニーズはほっておいても、飼い主が大好きなので、どこにも行きませんが、

ボルゾイは動くものが標的なので、直ぐに向かって行ってしまいます。

気を抜くとどっかに行ってしまいます。

ボーも3回位どこかに行ってしまいました。

この間に車に引かれたりして骨折したり最悪死んでしまったり・・・

まぁ、信用できないのがボルゾイです。

あのオズでも何回かどこかに行ってしまったので、裏切られる犬種です。(笑)

 

ボルゾイは、脳の発育がとても遅く、オズがしっかりノーリードで歩けるようになったのは、

1年3カ月位です。

ボーは最近です(笑)

2歳4か月です。まぁ、オズの時は躾の環境(時間的に余裕があった)が良かったので早かったのかもしれません。

実際に公道を歩くときは長めのリードをつけて散歩していますが、言葉で指示できるようになりました。

 

以前にチョークチェーンの記事では1年半位が一番覚えるなんて言っていましたが、

ボーはもっともっとかかりましたね。

犬種というよりその犬によるわけですね。

まずは、一緒にいっぱい遊んで、信頼関係と上下関係をしっかり覚えてもらうことが重要ですね。

 

さて、

 

何十年もわんこを飼っていて、思ったことがあります。

それは仔犬を飼い始める時期です。

生後45日~50日が最適だと経験上思います。

ボーみたいに生後4か月自由に生きていたわんこは、

自我が形成されているということです。はっきり言って扱いにくいです。

飼い主と信頼関係がごく自然にでき、成長過程で躾けやすい事が実感としてあります。

 

しかし、動物愛護法が改訂され、56日以降という改正がなされました。

正直残念だと思います。

我が家の場合は、あにーはブリーダーに毎週見に行ったりしていましたので、

生後1日目のネズミ?!の状態も知っています。

56日は「かわいい!」時期が手元に無いのはショックです。

わけのわからない時期に、さっさと自分が住む環境に慣らすのが最適だと思います。

しかし、引き取っても、ブリーダーには頻度に連れて行きます。

が、親犬がそっぽを向いていきます。すでに親離れなので、実際は56日という期間は不要です。

日本は店頭販売のシステムが主体なので、こんな改訂ができたのです。

簡単に仔犬を買え、飽きたら捨てる。こんな状態が拡大してきたので、

動物愛護法が改訂されたのです。

 

目が開く前の自分の仔犬を抱いて見たくないですか???



 

ブリーダーを吟味して、何度も足を運び、生まれる前から我が家に来るわんこを想像して、

しっかり準備して買えば(飼えば)、きっと手放すなんてできないと思います。

簡単に買えてしまう日本の販売方法に根柢の問題があるのです。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

気が付けば仲がいい

静かにしているなぁと思っていると、



仲良くこたつの横で寝ています。

さすがに我が家はリビングが7畳と言う事はありませんが、

狭いリビングでもこれなら大丈夫!



鼻を付け合わせて寝ている時もあります。

安心するのでしょうかねぇ?!

気が付けば仲良ししています。

ただし、ガムの取り合いは猛獣化します(笑)

 

余談ですが、

2年弱前に極狭リビングにバーニーズ5頭、

ボルゾイ1頭飼いの家がTVに出ていたそうです。

まぁ、放送後、虐待だ!可哀そうだ!ってありましたけど、

両犬種の飼い主としてひと言申せば、これは「あり!」です。

実際のお宅の生活を見ていませんし、TVも見ていませんが、

狭いだけなら十分問題ありません。

よほど外飼いで鎖に繋がれているわんこの方が気の毒です。

犬小屋に人が住まわせてもらっていると思えば、結構大きな犬小屋ですよ(笑)

 

我が家も全室、お風呂、トイレ、キッチン、ベランダも自由に行き来できます。

(犬小屋に人も住まわせてもらっている状態)

雨の日は絶対に散歩は行きませんし(笑)、仕事が忙しい日は散歩もしません。

それが我が家のリズムなのでわんこに慣れてもらえば大丈夫です。

今では雨が降ると散歩どころが、庭に出るのも嫌がっています。(笑)

また、

柱をかじる事がストレスなんて笑っちゃいます。

その行動は単にわがままです!駄々こねているだけです。

それに大型犬は当たり前です。破壊魔の時期があるんですからね。

犬のストレスの原因は、飼い主が気が付かない事です。

これは、わんこがどうしたいか?なんで気が付いてくれないの?と思う事です。

よく他の人から言われる事に、「わんこによく話しかけているよね?!」と言われます。

犬だから言葉がわからないと言うのはウソで、

人の言葉、言い回し、強弱にわんこは敏感です。

喜んでいるのか、怒っているのかすぐにわかります。

号令は嫌いなので、できるだけ言葉で伝えます。

例えば、

お手も、伏せも

「ボーちゃん!お手ちょーだい」「ボーちゃん!伏せしてください」

「はーい!おりこうさん!」

「お手!」「伏せ!」だけの命令口調にならないようにします。

覚えさせるときは「お手!」「伏せ」ですが、徐々に変えていけば会話です。

 

ベッドにメイちゃんが居て、隣のベッドにどいてもらうときに、

「メイちゃん。ちょっとそっちに行ってくれないかなぁ?」

メイが移動する

「ありがとう!メイちゃん、ちょっと待っててね」

掛け布団を戻す

「はい!いいよ!メイちゃん。今度はこっちで伏せしてて。」

メイが移動する

「おりこさんだね!いいこだね。メイちゃんはおりこうさんだ!!ありがとう。」

という感じです。

ボーもまだまだですが少しできてきました。

「ボーちゃん!どいて!ソファに行って?」

「こら!キッチンに入っちゃダメ!はい。バックオーライ、バックオーライ」

怒られるときも言葉のニュアンスで感じ取っています。

 

夫婦の会話より、お互いに犬と会話している方がもしかして長いかも・・・(笑)

 

 

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

windows10の32bit版から64bit版へ変更する

すでに長く使っているディスクトップPCですが、

ブログやメール、ネット検索、ネット注文などなど、仕事以外も仕事もやっぱり便利です。

最近遅くなった感は否めないですが、使いたいソフトが64ビットのみしか対応せず、

ノートには入られるものの、やはりこのPCが使いやすいので、

調べてみると意外と簡単に64ビットに変更が可能でした。

 

参考サイト

OXY NOTES

こちらを参考に難なくできました。(ただし、簡単なのでUSBにしました)

一部のデータは引き継がれるということなので、まっいいか。と適当にバックアップもせず始めてしまいました。

しかし、全部と言っていいほど引き継がれるものはありません。

デスクトップの画面の壁紙は今まで通りですが、アイコンはゴミ箱とEdgeのみ 🙄

悪い癖でデスクトップにフォルダーでデータを貼っている事が多く、

結局無くなってしまった・・・・です。

 

クラウドにある程度BKしているので、まぁ自分が悪いとおもっていましたが、

変更していた時に、古いwindowsがoldとして残るという記載がありました。

そこで、

探すと

WindowsOS(C)→Windows.old→ユーザー→******→デスクトップ

あらあら、全部ありますよ! 😆

必要なデータはここにありました。

プログラムは新たに64ビットで走らせないといけませんが、

データがあれば問題ありません。

 

ほっとしました。

 



 

メーラーが昔からLive Mailなので困りました。

なぜなら、Windows Essentials(パッケージになっていてこの中にメーラーがあります)

をダウンロードできなくなっていたのです。

ムービーメーカーとかも結構便利だったのです。

 

しかし

 

色々検索したところ発見しました。

ので、

自分のためにサーバーに上げておきました。

 

メモ:Windows Essentials ダウンロード先は

こちら

すぐにダウンロードが開始します。

 

windowsが再インストールしたためか、グッと早くなりました。

当然64ビットになれば早いですよね。

メモリ増し増しでもっと快適になります!

これならこのPCは2,3年使えそうです。

 

あ~よかったよかった。。。。。。 😆

 

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

ルシアン旧軽井沢へ

前から予約していたルシアン旧軽井沢へ行ってきました。

先週、木、金、土と2泊3日です。

まずは、ボーちゃんを疲れさせるために(ホテルで落ち着いてもらうように)ドッグランからです。

お馴染みツルヤ(スーパー)



の近くにある公園、湯川ふるさと公園内に大きなドッグランがあります。



小型犬とそれ以外が分かれています。

大型犬専用ではないので全犬種OKです。

大丈夫な小型犬も入ってOKです。



ひろーい!



小型犬とも遊べる!



メイちゃんも走る!

こんないいところが、何と無料です!

ビックリです。

少しパーキングが分かりにくいのでgooglemapなどで見てくださいね。

以前紹介したリストランテアダージオ(A’gagio)のすぐ近くです。

お昼はこちらでいただいてもいいでしょう!と思って行ったら定休日でした 😐

ツルヤで買い込んだあとは、

車で矢ケ崎公園へ向かいます。

軽井沢の駅中にちょっとしたわんこOKのカフェがあるからです。

公園内の駐車場へ入れます。

なんと2hまでは無料です。4hまで200円!爆安ですよ!

繁忙期でもこちらに停めて散歩がてら旧軽銀座へ向かう事が多いです。

歩いて軽井駅まで3分程です。

 

駅中に入ると、わんこと一緒に入れるカフェがあります。

 



観光案内とエスカレーターの間に通路がありますので、

わんこと一緒に入っていきます。



カフェの入口です。

カフェ&ダイニングフェルマータです。

HPでは店内キャリーバックであればとありましたが、

一緒に店内に入れました。閑散期だからでしょうかねぇ?





メニューです。

なぜかボーちゃんが大人しくなりました。

いい子ぶって伏せ待ちです。

 



良くできた子の様です。(笑)



美味しくいただきました。

 

 

そして、ルシアン旧軽井沢です。

チェックイン後はお散歩に旧軽へ歩いていきました。

 



誰も居ない!コロナの性???

ルシアンからはエントランスを出て左、2個目の路地(右手にカーブミラー)を左へ、

本通りに出たら右へ。150m程で銀座です。

浅野屋さんで少しパンを買ってルシアンに戻ります。



ルシアン旧軽井沢は、ほぼ犬専用の宿泊施設となっています。

犬が苦手な方は遠慮された方がいいです。

エントランスからレストランまでお風呂、トイレ以外の施設が犬同伴可能です。



レストラン内の模様です。

我が家以外はほぼ小型犬ですが、大型犬でも他の方に邪魔にならないようスペースを配慮していただけます。

殆どのグループのわんこは静かにしています。

ある程度躾けられていないと冷たい視線が送られます。(笑)

食事はフルコースが基本です。





ごく一部を載せました。

夕食以外に22:00頃に夜鳴きラーメンの提供(無料)がレストランであります。

早めの夕食をされて食べに行かれた方が良いでしょう。

 

本日は爆睡です。



ベッドの上に上がってしまうわんこは、フロントにお願いしてカバーシーツを借りられます。

そのまま上げないようにお気を付けください。

 

ルシアンは広めの部屋が無く、一番広くても42㎡です。

リビングの狭さは否めないのですが、どの部屋もベッドが壁収納になりますので、

まぁまぁ過ごせます。広い部屋は外庭が無く、広いテラスがあります。

これは前回掲載しましたのでご参考ください。

 

今回は1Fの外庭付きの部屋にしました。(30㎡)やはりフォースタイプよりリビングが狭いです。ソファがありません。

なぜかと言うと、我が家のわんこは庭で排泄するので、夜中にトイレと言われると面倒だからです。

ルシアンのドッグランは18:00までで、ラウンジの外庭は22:00までです。

それ以降はエントランスから出ないとならないので、結構不便です。



ご覧の様に外庭がそこそこあります。白いのは雪です。(笑)

ウッドチップが敷き詰められています。

ドッグランは



こんな感じです。やっぱり雪です。(笑)

(雪の写真は3日目の朝)

 

さて、次の日は、車で白糸の滝です。



途中有料道路がありますが、往復しても500円です。

3グループ程しか居りませんでした。

一旦ルシアンに戻り車を置いて、

ルシアンから歩いて軽井沢駅を通過し、



(そのままわんこも歩いて通れます)



軽井沢プリンスショッピングプラザへ向かいます。

(空いています)

時間にして15分位ですね。

昔に比べるとかなり広くなりましたので、プラザ内は歩きでが(?)あります。



わんこはと言うと、デプトがありますので、ドッグランです!!!

今は、飲食関係なく有料です。1頭1000円+2頭目から500円(税別)です。

我が家の場合はボーとメイで1650円です。

でも広いですし、一日何回でも出入りできます。



椅子、水はありますが、日陰はありません。夏場はちょっとバテますね。

小型犬専用とその他に分かれていますが、全員その他で遊びました。

 

今日は歩き疲れましたので、ルシアンに帰り、早めの夕食となりました。

夜鳴きラーメンもいただきぐっすりです。

 

さて、

 

3日目、朝から雪です。

積もるかなぁと思っていましたが、

朝食を食べていると



積もってきました。3cm位です。

チェックアウトは11:00なのでゆっくりです。

車は置かせてもらって、旧軽銀座に歩いて行きます。

まずはトリックアートミュージアムです。

ここは、わんこOKなんですよ!重要です!!!

各所にありますが、初めて入りました。

とても面白い!



これは額縁含め絵なのですが、ひと手間加えて写真を撮ると、

モナリザを盗んでいるような感じに撮れます。

こんなのもあります。



鏡の迷路です。ボーは出口が分かるようです。

不思議でした。(笑)

結構な時間楽しめました。

その後、浅野屋さんでもう一度パンを買いました。



ぼちぼちルシアンに戻りつつ、

冬場お休みしていた軽井沢チョコレート館ショコラデンブルグへ行きます。



ここもかなりの目的地です。

GOD〇〇〇の3割から4割安ですが、味はもっともっと上です。(個人の好みですが)



冬に行くと冬眠?しているので、休業中です。3月14日(この日)にオープンでした。

 

これでルシアンに戻り、帰ります。

軽井沢ICへ向かいます。

が、峠はなんと。



(タイムスタンプがかなりずれています)

積雪で事故やら登らない車続出でした。

今期初めてスタッドレスが役立ちました。

 

無事に家に着いたら、

ぼーちゃんはぐっすりです。



べろ~ん。

おしまいです。

 

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS