You are here: Home > 病気やけが > 動物病院が正しいわけではない

動物病院が正しいわけではない

昔、あるわんこのイベントに参加したころ、

無料の健康診断(わんこですよ)と言うのがありました。

 

バーニーズのあにーを診察していて、後ろ足をペタっと伏せているのを見て、

股関節形成不全の疑いがありますとわけのわからない事を言われたことがあります。

後ろ足を伸ばしたり縮めたりするのを嫌がったのもあります。

しかし、以前に成長痛があった時に「ANMEC」に受診し、見本となるような骨格であるとのお墨付きでした。

 

獣医だからと言ってその犬種の特徴を把握していることはなく、誤った知識をさらす獣医も居ます。

真のブリーダーであれば、その犬種の特徴を把握しているので、ブリーダーの意見も参考にした方が良いです。

 

バーニーズは体が柔らかい生き物です。前腕も肩からベタっと床についたりできます。

少しでも獣医に不安があれば、人間と違うので別の病院に行ってみてはいかがでしょうか?

金儲け主義の獣医も結構ありますよ!

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

コメントする