You are here: Home > 未分類 > アストロの車検

アストロの車検

わんこ専用車アストロですが、

今日車検に行ってきました。

行ってきましたの言うのは、運輸支局に直接持っていくユーザー車検です。

とは言え、元車屋なので手慣れています。

’96年車のアストロなので、今年で24年目です。

走行距離はまだ10万km手前です。

しかし、意外と車検代はかかりません。

8ナンバーなので、

自賠責保険24,020円

重量税37,800円(3ナンバーより安い!)

検査料1,800円

————————

計 63,620円

あなたの車検代よりずっと安いでしょ?

それもこれもユーザー車検だからですよね。

勇気をもって一度行ってみるとよいでしょう。

私の良く行く相模原支所では、ビギナーには付きっ切りで教えてくれる人が居ますので、

最初の書類確認の所や、ライン前の検査官に「初めてですぅ!」というと、

ハザード点けて進んでくださいと言われたあと、先生が(笑)付き添ってくれます。

 

少しでも安く車検を済ませたいならユーザー車検です。

ただし、古い車や、年数が経っている車は整備をしないと通らない部分があるかもしれません。

そういう面倒くささを普通はお金で買うわけですよね。

 

ディーラーで車検をしても突然動かなくなったり、不調になったりします。

それと車検に通るは別問題です。

車検とはあくまでその時に大丈夫だったというわけで、車検後帰る時に壊れる事だってあります。

 

今回は流れるウインカーで車検に行きましたが、

若い検査官だったので、それがいいか悪いか判断出来てませんでした。

検査官も知識が不安定なので、前は通ったのに今回は通らないという場合もあります。

何か改造したところが車検に通るか通らないかは自己の責任であり、なぜそれが通るかという知識も持つ必要があります。

ディーラーでは違法(車検に通らない、整備も受けられない)と言われても、運輸支局では通るものもあります。

 

ユーザー車検については色々な方がweb上で説明していますのでご参考ください。

 

 

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

コメントする