You are here: Home > 病気やけが > こんな特殊部位のケガ記事はこのブログならでは(笑)

こんな特殊部位のケガ記事はこのブログならでは(笑)

ぼーちゃん超ピンチでした。

ぼーちゃんは生後7か月位で去勢しています。

ところが、メイちゃんがヒートになると、なんと乗っかります

普通は去勢していると、字のごとく交尾しないものですが、

そういう事もあるようです。

 

オスのペニスは人間と違っていて挿入後に大きくなってカギの様にロックします。

ですから、無理やり「やめなさい!」なんて引き離そうとしてはいけません。

 

しかし、交尾中に暴れてなんと!

あそこ(陰茎)が切れてしまいました。

痛そう!

注)写真は血だらけ陰茎部位の様子が写っているので、サムネイルを小さくしています。

見たくない方はクリックしないでください。

そもそもボルゾイとバーニーズなので体高差の違いがあるので、

こんな事になってしまうのもあるでしょう。

 

「キャンキャン」言ってからぼーと廊下やベッドが血だらけでした。

直ぐにシャワーを浴びさせて、傷口を特定しようと思いましたが、

陰茎部の様なのでマナーパンツとナプキンを巻いて止血しました。

1時間後に確認したところ止血効果は無く

直ぐに病院に連れて行きました。朝10時頃の出来事です。

ハイ!毎度おなじみほさか動物病院です。

血液検査、レントゲン、麻酔、手術、薬のコースです。( ;∀;)

おいくら万円???ドキドキ・・・

 

術後の異常も無いようなので、

その日の夜、19:00頃に引き取りに行きました。

ドキドキ・・・

「今日は医院長いないので支払いは明日お願いしま~す!」 🙁

・・・

夜のぼーちゃんは全くいつもと変わらず、痛みも無いようですが、病院と麻酔の性で良く寝ていました。

・・・

次の日、

再診です。

医院長の再診です。

触診とまぁ、雑談と(笑)で終了です。

・・・

で。

おいくら万円???

ギャー!

6万円也・・・ 😥 😥 😥

 

昨年の暮れに爪を剥がして出費なのに・・・

 

やっぱりボルゾイは出血の多い犬です!!!

 

ホント!おバカなぼーちゃんで困ります(笑)

(笑)で済んでいるからまだいいのですけどね・・・

 

珍しいケガのご報告でした。

 

 

 

 

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

コメントする