You are here: Home > 病気やけが > ペット保険のお話

ペット保険のお話

以前にも少し話題にしましたが、

ペット保険は入っていて損はありません。

メイちゃんは人気No.1のPS保険です。

 

が、

 

良くありません。小型犬であれば、良いかもしれませんが、決定的にNGなところがあります。

それは通院治療費の限度額です。1日1万円です。

今回の子宮蓄膿での通院検査額は約5万円です。

50%保障と言っていても1万円しか出ないので、20%の保障しかありません。

入院、手術にも限度額、限度数があるので、単純に50%出るわけではありません。

 

そこで、ぼーちゃんが5歳になったので、

保険を改めて調べなおしました。

おススメはこちらです。

【リトルファミリー】

断然こちらです。

 

最大の特徴は、

年間の支払い限度額のみ設定されていることです。

つまり、50%のコースであれば、今回のように通院5万円かかっていても、2.5万円支払われます。

通院の年間限度額はなんと30万円です。高額通院6回でも大丈夫です。

その上、入院60万円、手術30万円の限度額です。

保険料も安いので70%コースでも良いでしょう。

更新時にはコース変更も可能のようです。

一つ気になる点は歯科治療は除くとなっています。

しかし、全部がダメではありません。

以前メイちゃんの目が腫れた原因は、歯根に細菌が入ったのが原因でした。

これは、傷病のための治療となり、たぶん保険は出るものと思われます。

他の保険と同様に予防的な治療やワクチンなどで予防できる病気は除かれます。

 

以前の記事に書いた通り、生後5年が過ぎたら保険に入ると言うことで、今回ぼーちゃんは

【リトルファミリー】

を契約予定です。

 

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

コメントする