You are here: Home > 使えるグッツ > 初めて持つ一眼レフは何がいい?

初めて持つ一眼レフは何がいい?

一眼レフをわんこを撮るために使っている方も多いですよね。

私も前はそうでしたが、実用的ではないんですよね。

画像が綺麗ですし、連写も早いので、決め撮りならば良いのですが、

*決め撮り:構図を決めたり位置を決めたりしてイメージ通りに撮る事

わんこは思い通りに動いてもらえませんし、

いつ?かわいい写真や構図が撮れるか分かりません。

そんな時、一眼レフ持ち歩いていますか???

やはり、いつも手に持っているスマホに頼るのが一番です。

 

とは言え、一眼レフは憧れているかたも多いはず。

それは、背景がボケてかっこいいからでしょう!

しかし、

十数万円もする一眼レフを買う気?があるかどうかです。

 

そこで、

初めて買う一眼レフのオススメを私の経験から書きます!

 

予算はハッキリ25000円以下です。

 

では。

 

まず、画素数はどうでも良いです(笑)

画素数はスマホでも良い悪いの決めてにもなっています。

しかし、

初めて買う一眼レフはどうでもいいのです。

なぜなら、スマホと比べると映像素子(画像センサー)の大きさがそもそも違います。

映像素子とは光を電気信号に変えるパーツです。

大きさは簡単に言うと光を多く集められるかです。

大きければ大きい程忠実に綺麗な写真が撮れると思ってください。

例えば、画素数が1200万画素のスマホと一眼レフがあるとします。

映像素子は一眼レフの方がはるかに大きいので、一見同じな単位に見えますが、

明らかに綺麗に写ります。

 

さて、

 

では実際何を買えば?ですが、

 

先ほど書いた通り一眼レフの新品を買う必要は全くありません。

(お金に余裕のある方は遠慮する必要はありませんよ)

大きく分けて一眼レフは2種類、先ほどの映像素子がフルサイズ(35mm)と呼ばれるものと、

ワンランク素子が小さいAPS-Cの二種類です。(もちろんその上も下もありますが購入のオススメはこの2点です)

 

これだけ見ればフルサイズがいいのでは?と思いますが、

オススメはAPS-Cサイズの一眼レフです。

なぜなら、フルサイズより安いからです。フルサイズと比べても実用的には劣らないのです。

 

さて、

ある性能は譲れないものがあります。

それは連写機能です。

連写ができない物はありませんが、その性能が大きく違います。

 

例えば、新品でもキャノンEOSKISS系なら5万円位でレンズ付きが買えます。

ところが、連写性能は3コマ/秒です。つまり1秒間に3枚連続で撮れると言う事です。

ところが、これが意外に遅いのです。

連写性能は6コマ以上欲しい所です。

 

多数の方が使っているメーカーはやはりキャノンです。

では、レンズが付いて6コマ以上撮れるキャノン製を探してみましょう。

 

中古はメルカリ、ヤフオクなどフリマなどで買えますが、

カメラ販売店で買う方がより信頼度があります。

初めて購入のオススメはカメラのキタムラです。ネットで配送も可能ですが、

お店に取り寄せて実際を見て買う事も可能です。

 

例えば、10月12日現在

画像クリックでキタムラサイトに飛びます。

カメラ:キャノンEOS40D

10,450円(発売当時17万円前後)

レンズ:タムロン(Tamron) タムロン AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di

10,890円(発売当時69,300円)

このセットなら21,390円

バッテリーや充電器もついているので、あとはCFカードを買えば撮影可能です。

傷が多かったり、撮影には影響のないゴミがファインダーにあったりするのはもっと安く買えます。

この40Dは連写性能は6.5コマ/秒です。

実は私もフルサイズより未だに良く使っています。

なぜなら、ブログに画像縮小させるのに、あまり画素数が多いのは時間がかかるからです。

そして何より気を使わないで居られるからです。(笑)

A3にプリントアウトしても遜色ありません。

 

連写性能で言えば、

ソニーのα57や65が良いと思います。

ソニー α57 ダブルズームキット

レンズも2本付いて

24,700円(発売当初105,000円)です。

 

ソニーがいいのは連写性能が10コマ/秒あることです。

じゃぁ、ソニーがいいじゃないですか?なんですが、

ファインダーが電子式、小型の液晶をファインダーに見るタイプです。

デジカメから切り替える方には違和感がないかも知れません。

ムービーも撮れるのも加点です。

私も、実は昔からキャノンユーザーでしたが、

今の目的としてソニーα系にスイッチしようかとも思っています。

 

一眼レフのボディそのものよりも、レンズが高額です。

同じ70mm-300mmのズームレンズでも安いのは1万円以下から30万円、100万円以上のものもあります。

目的に応じでそれぞれありますが、

カメラを持ってわんこを撮るには小さいレンズがいいです。

私は別に野球を撮っていますが、大きなレンズは取り回しが大変で、シャッターチャンスを逃します。

それに、高額カメラやレンズは気を使うのでその辺に置いたり、砂埃を気にしたりと、扱いを気にしてしまいます。

プロではないので見栄を張らなければどうでも良い事でしょう。

特に初めて買うのなら、軽くて便利、気を使わない方が絶対いいです。(笑)

 

小学校2年生からカメラを手にした私が出した結論は、写真はシャッターチャンスだ!です。

スマホでボケていても、そのチャンスは1度しかないので、バシバシシャッターを切る事が重要だと思っています。

それじゃぁ~~やっぱり、一眼レフじゃなくてもいいのでは???(笑)

 

長々とカメラのお話でした!

 

 

 

 

 

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

コメントする